日本には四季があり、その季節ごとに色々な恵みを得ています。

野菜も、それぞれ季節ならではの旬の美味しさを味わうことが出来るのに、日本人の食生活は、肉類や油ものの摂取が増えていて、特に若い世代に野菜不足の傾向が酷くなっています。

今あなたが、健康を損ねているとしたら、その原因は野菜不足かもしれません。

野菜不足が健康にどう関わっているのか、ほんのちょっと、覗いてみませんか。

アメリカに勝ったぁ~!日本人の食生活!

日本人に比べアメリカ人は、油こってりステーキやハンバーガー等、高カロリーのものをよく食べて、野菜をあまり食べないという印象はありませんか。

しかし今では、アメリカ人より日本人の方が、1人当たりの野菜摂取量は少ないというデータが発表され、日本は今アメリカにも勝る、生活習慣病先進他大国となってしまっているのです。

特に若者の野菜の摂取量は年々少なくなってきており、野菜不足は健康にも大きく関係して、「生活習慣病」にかかる原因の多くは、野菜不足から来ていると言われています。

野菜不足解消

体に野菜はどれだけ必要?

厚生労働省では現国民健康栄養調査のデータを基に、成人の必要摂取量は350gを目標に掲げられています。

でも実際は、普段の食事の中だけの野菜の摂取量では達成は難しく、平均摂取量はその半分くらいです。

単に野菜不足と軽く見たりしていると身体の中の様々な栄養分が不足して不調の原因となり、最終的には色々な病気を引き起こすのです。

野菜不足がビタミン不足の原因!

野菜が不足すると、ビタミンA、C、Eをはじめとする身体に大切なビタミン類不足、
また腸の働きを助ける食物繊維や、ミネラルの中のカルシウムや鉄が不足します。

カルシウムや鉄などは乳製品やレバーからも摂取出来るのですが、脂質が多く含まれる為、必要な鉄分、カルシウムを補おうとすると、カロリー過多になり兼ねますので、野菜から摂取することが一番健康的な摂取方法なのです。

野菜不足で起こる、多くの健康不良

ビタミンAは鼓膜や目の機能を維持するため、カルシウムは骨を丈夫にするだけではなく、神経の働きを助け、ビタミンCは免疫機能に大きな役割をしているので、不足すると身体の様々なところに不調がでてきます。

また、ビタミンB6やビタミンB12、葉酸などのビタミン不足によって脳内物質である精紳安定に重要な役割をしているセロトニンを作れなくなり、常にイライラしたり、うつ状態の原因にもなってしまいます。

野菜不足になると血流も悪くなり、俗にいうドロドロ血になり、肌荒れや便秘
肩こりや高血圧、動脈硬化の引き金にもなりますし、その他、野菜不足は痛風や
糖尿病を引き起こす原因の一因だとも言われています。

野菜不足を解消するスーパー野菜!

調理した方が栄養価値が上がる野菜もありますが、生の野菜や果物には抗酸化成分が豊富に含まれています。

野菜に含まれるカロテンやリコペン、フラボノイドなどの抗酸化成分は活性酸素とも言われ身体に発生する悪い物質の害を防ぐ働きがあり、生活習慣病だけでなく老化や肌荒れ、便秘なども防いでくれる効果があります。

ですが毎日の食生活の中だけで、必要な野菜を接種するのは難しいのが現状です。

不足した野菜を摂取する為に、有効な方法としてサプリメントが上げられますが、
私が今、毎日飲んでいるのが青汁です。

青汁ってどんな野菜?!

青汁は緑黄色野菜の豊富な栄養分とエキスを凝縮して細かい粉末になっていて、消化吸収にも良く、青汁の原料であるケールは、体に不足している様々な野菜のミネラル・ビタミン食物繊維をは栄養が含まれているスーパー野菜と言われています。

青汁は、罰ゲームかぁ~!!

しかし、飲んだ人は分かると思いますが、青汁の元のケールには、とてつもない苦みと青くささがあり、苦手という人は多いのではないでしょうか。

私も最初に買った青汁は、体に良いというだけで、いきなり3箱も買ったのですが、
あの苦さを克服出来ず、結局半分も飲めず、放置状態でそのまま賞味期限切れ
なりました。

いくら健康に良くても、あまりのまずさに飲めければ何の意味もありません。

でも、そんな飲み辛さを解消したのが、キョーエイのはちみち青汁です

飲みやすくて栄養価値もアップして!!

キョーエイのはちみち青汁に入っているケールは、健康食品が健康に良くない農薬を使っては意味がないというポリシーから、全て国内産の無農薬を使用しており、青汁の独特の苦みをはちみつで、ほんのり甘く、なめらかな口当たりで飲みやすくしています。

また、はちみつ自体も栄養価値が高くアミノ酸やビタミン類を多く含んだエネルギー源でりますし、ケール青汁に含まれるミネラルなどの吸収性を高めてくれる健康素材なのです。

青汁初挑戦の人には、特にお勧めの青汁です。

一日一杯飲んで、慢性の野菜不足を解消し、健康な体を取り戻しましょう。