自宅で綺麗にムダ毛処理をしたいという悩みをもっている人も多くいます。

エステなどに行けば綺麗にムダ毛処理をする事ができますけど、費用が負担になる、頻繁にエステに行ける時間がないという方はどうしても自宅でのムダ毛処理がメインになってきます。

そこで、綺麗にムダ毛処理をしていくための解決策についてお話していきます。

自宅でのムダ毛処理について

まずヒゲ剃りやかみそりを使用してのムダ毛処理をしていく場合ですけど、質の高いヒゲ剃りやかみそりを購入する事がまずは大事になってきます。

質が低ければ、それだけ性能が悪いですので、うまくムダ毛処理する事ができないですし、刃の部分が劣化してしまうスピードも早い事が多いです。

そこで、価格が少し高めでも、質が良く、綺麗にムダ毛処理をしていける器具を購入します。

これだけでも、綺麗にムダ毛処理ができる可能性が高くなってきます。

次に、時間をかけて綺麗にムダ毛処理をしていくように心がけます。

いくら器具が良質でも、綺麗にムダ毛処理をしていかないといけないです。

次に簡単に綺麗にムダ毛処理ができる方法としては、脱毛器を購入して使用する方法があります。

脱毛器は、使用方法も簡単ですし、誰でも使いこなせる事ができます。

価格の方が数万円ぐらい必要になってくる可能性はありますけど、長く使えるものですのでメリットが大きいです。

脱毛器を購入する時もなるべく質が良いものを選択する事は必要になってきます。

以上のように、自宅で綺麗にムダ毛処理をしていくためには、良質な器具や脱毛器など使用する器具などが重要になってきますので覚えておくようにします。

自宅で綺麗にムダ毛処理をするための難易度というのは今ではそこまで高くないです。

ムダ毛 脱毛

きれいに安全にカミソリで脱毛する方法

カミソリは費用が安く自宅で手軽にできる脱毛法ですが、カミソリ負けをしたり、脱毛後に肌がカサカサになるなど、悩みがあると思います。

間違った方法で脱毛を続けていると色素沈着やブツブツなどができてしまい、ひどい場合はタイツを履いても目立つようになります。

カミソリで安全に脱毛するには、どうすればいいのでしょうか。

 

衛生面に気をつけよう

カミソリは新しくて切れがよいものを使います。

古くいカミソリは雑菌が繁殖しやすく、雑菌が繁殖したものを使用するとカミソリ負けを起こすことがあります。傷口から菌が入り込むと化膿の恐れもあります。常に清潔を保つようにしましょう。お風呂場で使用してそのままお風呂場に置いておくことがあると思いますが、湿度と温度が高く雑菌が繁殖しやすいので、使用後はきれいに洗って乾いた場所で保管してください。

切れが悪いカミソリは何度も同じ場所を往復することに肌に負担をかけてしまうので、一度できれいに切れる切れがよいものを使用します。

ムダ毛 脱毛

 

必ず保護する

脱毛する前にローションなどを塗って必ず肌を保護します。

保護せずに脱毛をすると、角質が大きくはがされてしまいバリア機能が低下します。

肌のバリア機能が低下すると乾燥しやすくなってガサガサ肌になってしまいます。

脱毛部位にローションを塗って保護したら、蒸しタオルを当てて毛を柔らかくします。

剃るときは何度も同じところを往復せず一気に剃ります。

脱毛後も肌を保護しましょう。

保湿ローションやクリームで肌を守ってあげることで、色素沈着やカサカサ肌を予防できます。

正しい方法で脱毛すればカミソリ負けせず、色素沈着などができにくくなります。

カミソリでの脱毛は肌に負担がかかるので、1週間に1回くらいまでにしましょう。

簡単に出来るムダ毛処理

ムダ毛というのは、女性にとってとても大きな悩みですよね。

薄着になる夏場では、男性からの視線が気になりますよね。

でも、自分で脱毛するのは肌のトラブルを引き起こしてしまうことがあります。

次は簡単に家で出来る正しいムダ毛処理の方法をお教えします。

正しいムダ毛処理の方法

今回はカミソリを使ったムダ毛処理をご紹介します。

用意するのは、市販されているムダ毛処理用のカミソリと、肌のカミソリ負けを防ぐシェービングクリームやシェービングフォームです。

肌を柔らかくして剃りやすくするため、お風呂やシャワーで肌を濡らしておきます。

その後、肌にシェービングクリームやシェービングフォームを厚めに塗ります。

これで剃るための準備は完了です。

カミソリは毛の流れに沿って剃りましょう。

毛の流れに逆らいながら剃ると、綺麗に剃れるには剃れるのですが、深く剃り過ぎて肌を傷つけてしまいます。

剃るときは毛の流れに沿って優しく、なるべく1回で剃るようにしましょう。

1度使ったカミソリをまた使うということはしないでください。

衛生上良くないです。

お風呂場にカミソリを放置するのも、雑菌が繁殖してしまうので不衛生です。

ムダ毛 脱毛

剃り終わった後のアフターケア

ムダ毛処理は女性にとって面倒なお手入れのひとつです。

きれいにしても2~3日もすれば毛の頭がぽつぽつと見えてきてしまいます。

最近は脱毛サロンに通う方も増えているようですが、料金や通う手間を考えるとまだまだ自己処理のほうが主流といえるでしょう。

みなさんムダ毛処理を気軽にやっているかもしれませんが、やり方を間違えると肌を荒らしてしまったり、悪ければ色素沈着などして痕に残ったりしてしまう恐れもあります。

しっかり基本の部分は抑えて処理することが大切です。

ムダ毛処理を終えたら、そのままにせずアフターケアを必ずしましょう。

ムダ毛処理をした後の肌というのは、1枚皮膚を剥ぎ取ったような状態と同じなのです。

とても乾燥しやすく、傷つきやすいのです。

保湿成分のグリセリンやセラミドがたくさん配合されているローションやクリームを塗って、保湿をしっかりとしてください。

この脱毛方法を実践すれば、自宅でも簡単にムダ毛処理をすることができますよ。

ムダ毛 脱毛

脱毛などのムダ毛処理時の注意

まずは処理に使用するカミソリ、脱毛器などの器具のコンディションに注意しましょう。

カミソリはさびていないか、また刃こぼれしていないか、使う前に点検してください。

刃が劣化していると肌を傷つけてしまいます。

また脱毛器は使用した後にきちんとブラシで掃除しましょう。

脱毛器の内部にたまる毛根の着いた抜け毛はとても不衛生です。

雑菌の繁殖する脱毛器を使用するのはこれも危険なので、面倒でも毎回きれいに掃除して保管してください。

自分自身も清潔に

そして衛生的にするのは、自分自身も同様です。

ムダ毛処理をする前は、シャワーあびるなどして処理する部分を清潔にしてください。

処理するタイミングとして入浴時や入浴後はおすすめです。

特に脱毛をする方の場合、皮膚が柔らかくなっているので、ムダ毛が抜けやすくなります。

抜ける途中で毛が切れてしまったり、埋没毛になってしまったりするのを防ぐことができます。

また体が温まっているので、痛みを伴う脱毛時にリラックスする効果があります。

処理後は一般的なローションは刺激になるので使うのは避け、もし何か塗りたいとお考えでしたら、ムダ毛処理後専用のローションを使用してください。

ムダ毛 脱毛

ムダ毛処理を美しくするには家庭用脱毛器が効果的!?

全身脱毛、完全脱毛するのが世間では当たり前のようになってきていますが、まだ自分は遅れを取っているといった人はいないでしょうか?

特に目立つのが、ワキや腕、指の毛、すね毛といったパーツです。

自分でムダ毛処理していても肌が荒れたり、黒ずみが目立つばかりで一向に状況は改善しないでしょう。

特に脇やVIOラインのムダ毛が多い事によって、嫌な臭いの原因になる事もあります。

解決策は一つだけです。

脱毛サロンや美容形成外科で脱毛施術を受けるか、高性能な家庭用脱毛器を購入するかのどちらかです。

自己処理のために脱毛ワックスや除毛剤、脱毛用電気シャイバーにお金をかけてばかりいるよりは、1日でも早く光脱毛やレーザー脱毛にチャレンジした方が良いです。

そうしないと永久にムダ毛処理の悩みからは解放されないでしょう。

ムダ毛 脱毛

家庭用脱毛器ケノンの効果

そんな時にお勧めなのが、爆発的に売れた家庭用脱毛器ケノンです。

実際に使ってみるとわかると思いますが、5回程使用すると確実にムダ毛が減っていっているのがわかります。

手足や顔は比較的早く目に見える効果が表れるでしょう。

ムダ毛の濃さも生え方も個人差が激しいのですが、そういったムダ毛の生えるペースや濃さに合わせて家庭で簡単にケア出来る点が大変魅力的です。

コンスタンスに使っていくうちに毛の生えるサイクルも次第にペースダウンしてくるので、次第にケアも楽になってきます。

もしもこれが自己処理の場合には、毛を剃ったり、抜いたり、溶かしたりすればする程ムダ毛が濃くなったり、毛の生えるペースが速くなってきます。

だから以前間違った脱毛法の自己処理をしていた人達は、きっと光脱毛やレーザー脱毛を続けていくうちにムダ毛のない理想のツルスベ肌に近づいていける事でしょう。