抜け毛は新しい毛が生えるためには必要不可欠です。

しかし体質や加齢、病気や遺伝などの影響を受けてヘアサイクルに狂いが生じると抜け毛や薄毛の原因となります。

ハゲ薄毛に悩む方にとって、いかに抜け毛を減らすかは大きな心配事ですよね。

朝起きたら枕に髪の毛がたくさん付いていたなんて事はありませんか?

朝髪を洗っていたら毛がたくさん抜けていたなんてこともありませんか?

これらの事は薄毛を気にしている人であれば誰もが実感するドキッとすることではないでしょうか。

しかし抜け毛を怖がるのではなく、髪の毛は抜けないと新しく生えてこないと考え方を180度変えてみましょう!

髪の毛は一定期間成長した後に自然に抜け、またしばらくすると通常は同じところから同じような髪が生えてくる、ということを繰り返しています。

髪の毛のヘアサイクル毛周期とは?

髪の毛には成長期退行期休止期があります。

この生えかわりの現象のことをヘアサイクル毛周期とも言います。

このヘアサイクルが繰り返されることによって古い毛は自然に抜けて、新しい髪の毛の成長が始まってきます。

髪の毛は細胞分裂が盛んであるということですので、それだけがん化する危険性も多いということになります。

従って細胞の誤作動を防ぐためにも正常な抜け毛でリセットすることも非常に大切になります。

抜け毛にストレスを感じるのではなく、いかに新しい髪を育てていくかを正しく理解していきましょう!