AGA治療薬としてプロペシアが優れていることがわかったら、気になるのは価格ではないでしょうか。

今回は、海外医薬品の輸入代行を手掛けるオオサカ堂の2016年12月現在の価格を、まとめてみたいと思います。

製造国によりプロペシアの価格は違いあり

プロペシアを製造している国は多々ありますので、価格も同一ではありません。

オオサカ堂が取り扱っている、

イギリス製のプロペシア1mgの1箱28錠の価格は、
日本円で5,745円(US$56.20)です。

アメリカ製のプロペシア1mgの1箱28錠で、
日本円で5,480円(US$53.60)

ニュージーランド製1mgの1箱28錠で、  
日本円で7,647円(US$74.80)

となっています。

オオサカ堂のプロペシアまとめ買い割引特典情報

オオサカ堂では、プロペシアをまとめ買いすると割引特典があり、2個注文で204円引き(US$2.00)、3個で408円引き(US$4.00)、4個注文で612円引き(US$6.00)になります。

オオサカ堂では同一商品にかぎらず、同一発送国の商品なら別なものを組み合わせてもOKです。

発送国により割引額が異なりますので、申し込みをする際の価格を、オオサカ堂のウェブサイトでしっかり確認するようにしましょう。

また、プロペシアの価格だけでなく、商品説明もしっかり読んで、効能と副作用の両方をきちんと理解しておきましょう。

プロペシアの値段の目安

AGA治療薬として効果の高いプロペシアですが、購入前に値段の目安を知りたい方も多いですよね。

そこで、海外医薬品の輸入代行を専門に行っているオオサカ堂の、プロペシアの値段について紹介します。

オオサカ堂のプロペシア値段

2016年12月現在のオオサカ堂でのプロペシアの値段ですが、フィナステリド1mgで1箱28錠の場合の料金を比べてみます。

オオサカ堂でのプロペシアの販売価格は、

イギリス製で
US$56.20(日本円で5,745円

アメリカ版が
US$53.60(日本円で5,480円

ニュージーランド版が
US$74.80(日本円で7,647円

となっています。

プロペシア製造国の違いによる値段の差

オオサカ堂で販売しているプロペシアは、どの国のものでも成分とメーカーは同じで、製造工場国が異なるため、値段に違いが生まれています。

オオサカ堂では、同時にまとめ買いすると、US$2を割引するサービスを設けています。

発送する国により割引額が異なりますが、プロペシアは毎日服用する必要がある薬ですから、まとめ買いをしておく方がランニングコストが安く済みます。

プロペシアとミノキシジルを併用して購入時はまとめ買い割引もあり

また、プロペシアだけでなく、ミノキシジル系の薬を併用したい場合、同一発送国の商品であれば、同一商品でなくても割引が適用になります。

$のレートも影響しますので、値段やサービスを確認する意味でも、オオサカ堂のウェブサイトにアクセスしてみてください。