寒くなってくると、忘れていたあの静電気の季節がやってきます。油断していると突然ビリッと来るから困りますし、恐怖さえ感じますよね。

乾燥した冬場に静電気でお悩みの方は多いかと思います。自分は静電気体質だと思い込んでいる方は、日々の日常生活に少しだけ気を遣うだけで静電気を改善できます。

体質改善で静電気を防ぐ

たまに「静電気持ちだから」とか「私、静電気体質で困る」という人が居ます。それはたまたま着ている服が化学繊維なだけなんじゃないかと思っていましたが、実は体質が関係あるみたいですね。静電気を感じやすい人は、身体が酸性にかたよっているそうです。酸性になると、血液がドロドロとして動脈硬化や心筋梗塞の原因にもなります。そうならないためには、身体の中を弱アルカリ性にしましょう。

アルカリ性の食べ物で体質改善

まず、野菜、豆類、海藻やお芋などを積極的に食べることです。ごまやひじきなどもいいでしょう。こうして並べてみると、和食は静電気防止に最適ではないでしょうか。

飲食物で体質改善

静電気体質の方は、一般的にマイナスイオンが不足しています。マイナスイオンを補うため、ミネラルウオーターを意識して摂取するようにしましょう。また、血液がドロドロの場合も静電気体質になる傾向があります。日ごろから肉類やジャンクフードを多く食べる方は、それらを控えましょう。逆に血液をサラサラにする効果がある納豆などの豆類や海藻を多く食べるように心がけてください。

静電気

身に着ける物で静電気対策

アクリル製品やウール製品は静電気が溜まりやすいものです。それらの服装を極力避け、天然素材の衣類や、同一素材の衣類を身に着けるようにしましょう。革製品は静電気を逃がしてくれるため、キーケースや、名刺入れ、スマホケースなど身の回りのよく使う機会が多い小物に革製品を取り入れるようにしましょう。

着るものを選んで静電気防止

体質を整えたら、次は着る服を選ぶことが大事です。どうしても化学繊維は電気をためやすい性質があります。身近なフリースもポリエステルといつ化学繊維でつくられています。できれば天然繊維のものを着用しましょう。また、重ね着するときも要注意で、同じ素材のものか、それに近いものを選びましょう。繊維にはプラスの電気を帯びやすいもの、マイナスの電気を帯びやすいものがあって、両極端の素材を重ね着することで静電気がおきやすくなるのです。フリースには綿のシャツではなくて、ポリエステルのシャツ、ウールのセーターにはシルクのシャツを合わせるといった具合に工夫するとあの不快な静電気をかなり防げると思います。
このように、身体の内側から体質を弱アルカリ性に変える、着るものをできるだけ天然のものにするというように、内側と外側から対策して、静電気とおさらばしましょう。

静電気

部屋環境で静電気対策

冬場の部屋は乾燥しがちです、乾燥している場合、静電気が非常に蓄積しやすくなっています。加湿器などで部屋の湿度を高め、静電気が蓄積するのを防ぐようにしましょう。また、洗濯をする際に柔軟剤を使う事も有効です。柔軟剤を使うことで衣類に水分が保たれ、帯電しにくくなり、静電気を予防できます。

まとめ

静電気体質は、ちょっとした日常生活の改善で軽減できるものです。少しの改善で、静電気からの悩みを放電できるよう試してみてはいかがでしょう。

 

静電気防止グッズに効果がない時の対処方法

静電気は主に冬場に発生をします。ドアノブや金属類に触れた瞬間に『バチッ』ときてしまうあれです。まだチクとした痛みならいいのですが、それがバチっとするような強烈な痛みが発生をして、ひどいケースでは静電気の傷跡などもはっきりと残る場合があるのです。

静電気

自分は妻子持ちで、子供が強烈な静電気を浴びてしまい、泣きじゃくったことがありました。たかが静電気とあなどってしまってはほんとうに痛い目にあってしまうのです。ですので、対策を考えて未然に防ぐことが大切です。

静電気はいつ発生をするのかは予想はできません。しかし、事前に準備をすることで静電気の発生を防ぐことができます。大がかりな方法ではなく、セーターなど、摩擦を発生させやすい服を着ないだけでも十分に防ぐことができるのです。

他にもいろいろとすぐに行う方法があります。それは金属類などに触れる前に事前に地面や壁などに触れておくことです。木材や地面は電気を逃がす性質をもっております。つまり、服などに帯電をされた電気を地面などに触れることで電気を逃がすことができます。当然地面は電気関係ではアースの役割に使われることが多く、静電気を逃がすために触れるのも例外ではありません。これによって、簡単に防ぐことができます。

それ以外は、ゴム製の白手袋などを装着などは100%効果を発揮します。ゴムは絶縁体に部類されるので電気をシャットアウトします。周囲の目なども気にしなければこれが一番の方法です!