皆さんは日頃からお肌の手入れをきちんと行っていますか?

毎日朝晩の洗顔を行っている人でも毛穴の奥にある汚れまでは落せていません!

その場合汚れを落とすためのパックをするのが一番いいのですが、案外高くて手が出せません。かといって安いものだと効果や肌のトラブルが不安だし…

 

そんなあなたにピッタリの方法を今回お教えしましょう!

家にあるもので簡単に毛穴の汚れを落とし、かつ美肌が手に入っちゃいます。

もし、家になくても全て100均でそろうものばかりなので、是非とも騙されたと思って一度お試しください♪

家にあるもので出来る!汚れ落としパックに必要なものとは?

美肌を手に入れるためにはまず顔に蓄積された汚れを取り除かなければいけません。普段の洗顔だけでは届かない深い部分の汚れを落とすのは案外大変です。

そこで、用意するのが以下の道具になります。

 

〈用意するもの〉

  • クレンジング(ジェルもしくはクリームタイプ)
  • 普段使っている洗顔(クリームタイプのもの)
  • ボウル(アルミで出来ているもの)
  • 泡だて器
  • ぬるま湯
  • 栄養補給タイプのパック

 

以上が用意するものになります。栄養補給タイプのパックはちょっとお高めのものを使うと良いでしょう。

これだけのものでどうやるの?と疑問に思われる方も多いと思います。

今から説明していくので、その通りにやってくださいね。

分量なんかは案外適当でいいのでズボラな方でも続けられること間違いありません!

汚れを落とす前の下準備!

皆さんはクレンジングをどのようなタイプのものをお使いですか?

もし、オイルタイプのものをお使いならば、ものによっては必要な油分まですべて落としてしまっている可能性があります!

そのため、できればジェルかクリームタイプのものを使いましょう。

 

また、化粧をしない日はクレンジングを使わない方はいませんか?

それが毛穴に汚れを残す原因になっている可能性があります!

クレンジングは化粧を落とすためのものと思われがちですが、お化粧をしない日もきちんと同じ手順で顔の汚れを落としていきましょう。

 

話がそれましたが、パックをする前に必ずクレンジングで汚れを落としましょう。

ジェル、クリームタイプを推奨した理由は汚れを落としながら顔のマッサージを行うためです。

普段時間がないとこのあたりが手抜きになってしまうので、汚れを落とすついでに顔の血流を良くして余分なリンパを流してしまいましょう。

 

そしてクレンジングを流したらいよいよ本番です!

毛穴の洗浄パックの手順とは?

個人的にこの作業は毎回お風呂でやることをオススメします。お風呂に入ることで毛穴が開いて汚れが一層落ちやすくなるためです。

あと、少し時間がかかるので注意してくださいね!

<毛穴パックの手順>

  1. 洗顔を適量ボウルに出します
  2. そこにぬるま湯を適量淹れて泡だて器で泡立てます
  3. ボウル半分くらいが泡でいっぱいになるのが目安です(その時の泡は生クリームと同じくらいの柔らかさが目安)
  4. 手で掬い取り顔にのせていきましょう(その時に顔をこすらないように注意
  5. おおよそ3分ほどたったらシャワーで流しましょう
  6. 4と5を泡がなくなるまで繰り返します
  7. 泡がなくなったら水分をふき取り、栄養補給用のパックをすぐにしましょう

 

以上が毛穴洗浄パックのやり方です。

肌にダメージがある人は栄養パックが染みることがありますが、問題ありません。

むしろ、必要な栄養がきちんと染み込んでいる証拠なのできちんとパックの説明にある時間通りに顔に張り付けておきましょう。

 

それが全て終わった後はいつも通りのお肌の手入れでOKです。

これを週に1度行うだけで今まででは考えられないほど綺麗な肌が手に入りますよ!少し手間がかかると感じた方もいるでしょうが、そのひと手間が将来の肌の命運を分けるのです!!

まとめ

フェイスパック 画像

今回紹介したやり方はプロの方に教えていただいたものです。

皆さんにも知っていただきたくて記事にしてしまいました!正直私も半信半疑でしたが、今では肌に関しては自信をもって綺麗になったと言えます。

そんなに出費が必要になるわけではないので、だまされたと思って一度やってみてください。きっと驚きの結果が待ち受けていますよ!

 

特にこれから季節の変わり目でお肌のトラブルに悩まされる方も多いでしょう。

そんな方にも是非試していただきたいですね。

私はこのパックを始めてから乾燥肌の悩みが解決しました。

おそらく汚れをきちんと落としてから栄養補給をしているからでしょう。

肌に悩みを抱える方はぜひ一度挑戦してみてください!