薄毛や脱毛が気になってネット検索をしてみると、プロペシアミノキシジルが薄毛・脱毛に効果があるという情報をよく見かけます。しかし、費用や副作用など不安なことがある方も多いのではないでしょうか。
そこで、プロペシアとミノキシジルについて自らの使用体験を書いてみようと思います。

プロペシアとミノキシジルの効果と副作用について

私は20歳の頃に友人から「髪が薄いぞ」とからかわれ自分の薄毛に気づきました。今思えばそんなに深刻になるほどの薄毛ではありませんでしたが、当時は友人から言われたことが気になって四六時中髪のことを考えるようになっていたため、不安な気持ちを持ちながらもプロペシアとミノキシジルに手を出しました。
結論から言うと効果はそこそこ、副作用はほとんどありませんでした。
効果については、少なくとも進行は止められたのではないかと思っています。ふさふさとまではいきませんが、薄毛を気にすることはないくらいのレベルには回復しました。
副作用については、気になることはほとんどありませんでした。強いて言うなれば、ミノキシジルを頭に塗ったことにより、髪が少しベトベトになってしまうことですが、体調の変化などはありませんでした。ただし、初期脱毛は多少ありました。これは体に効いている証拠だと言い聞かせて乗り越えました。初期脱毛は2週間ほどで治りました。

プロペシアとミノキシジルの併用について

私は20歳の頃にプロペシアとミノキシジルを併用する形で始めました。1年ほど経つと薄毛が気にならないくらいには回復したので、費用などの面からプロペシアを止め、ミノキシジルを2日に1度のペースに変えましたが、それから2年が経った今でも、薄毛を気にすることはありません。
初めは併用して、その後は経過や費用の面などを考慮して、どちらかに絞るということをしても良いかもしれません。

プロペシアとミノキシジルの費用について

私は20歳の時、学生であったことから、なるべく安いところで購入しようと思い、海外から個人輸入して購入していました。値段はプロペシアが月あたり1000円、ミノキシジルは月あたり3000円でした。プロペシアに関しては海外からの個人輸入のため、ジェネリックフィンペシアを購入・使用していました。
輸入物ということで少し不安はありましたが、今の所は特に問題はありません。これからも使い続けていこうと思っています。