通販で売られているのは、海外製のプロペシアが多いですが、海外製と聞くと偽物や品質の問題が気になりますよね。

まず、国産のプロペシアについて調べてみると、MSD株式会社(旧万有製薬)が唯一許可されたプロペシアを病院、クリニックに販売しています。

プロペシアはドラックストアなどで市販されていませんので、一般の人が手にするには、医師に必ず診察、処方してもらわなければいけません。

病院やクリニックではAGA治療は自由診療扱いになり保険の適当が効きません

ですので、治療にかかる費用はすべて自己負担になり、プロペシアの価格も医療機関ごとにバラつきが出ています。

つまり、国産のプロペシアを手に入れるには、診察、処方の手間がかかり、費用も割高になってしまいます。

したがって、海外製品のプロペシアがインターネット通販で人気があるわけです。

海外製品には、イギリス版、アメリカ版、ニュージーランド版等がありますが、それぞれのプロペシアの成分、メーカーは同じで、製造工場国が異なるというだけです。

有効成分が同じならば、少しでも安い海外製のプロペシアを購入すれば、トータルの費用も抑えられます。

仮に、国産のプロペシアを1年間服用した場合、1日あたり285円×365日=104,025円となります。

薬名 1日あたり薬価 年間費用
プロペシア 国産 ¥285 ¥104,025
プロペシア アメリカ版 ¥173 ¥63,145
プロペシア イギリス版 ¥186 ¥68,072

◎取り扱いメーカー

オオサカ堂で取り扱っているプロペシアのメーカーはメルク(Merck)社です。

現在、国産プロペシアの取り扱いメーカーである、MSD株式会社(旧万有製薬)は米国メルク(Merck)社の日本法人であり、同一メーカーといえます。

有効成分フィナステリド1mgも同じですので、コストを抑えるには信頼出来る輸入業者から購入することが懸命ということになります。

オオサカ堂で取り扱っているプロペシアは専門機関の成分鑑定を受けておりますので、信用して間違いありません。

プロペシア成分鑑定書

プロペシアは元々アメリカで製品化されたAGA(男性型脱毛症)の治療薬ですので、信頼のおけるオオサカ堂から正規品を購入すれば、安心して服用を続けられます。

プロペシアに関しては、本物を販売してくれる業者を見極める必要はありますが、国産にこだわる必要は全くありません

育毛治療は即効性があるものではないので、本物で、低価格なプロペシアをまとめ買いして、じっくり治療に専念していく事が大切ですね。

無駄なお金は1円足りとも使いたくないですよね。

>>メーカー純正低価格のプロペシアはコチラ<<

色々なサイトで口コミ、料金、送料、効果を比較するのは、大変な手間がかかりますね

コスト、品質ともに信頼できるオオサカ堂のプロペシアで少しでも早く育毛治療を開始しましょう。

⇒低価格プロペシアで薄毛治療を開始するならコチラ