魔法使いと黒猫のウィズ』はロールプレイングゲームです。

しかし、普通のRPGではありません。
クイズに正解して敵を倒していくという、ちょっと変わった内容になっています。

変わったといえば、師匠となる魔道士も変わっています。
はたしてどんなふうに変わっているのでしょう。

それではゲームの内容をご紹介しましょう。

物語のはじまり

魔法使いの訓練生であるあなたは、港町にある魔道士ギルドをたずねることになります。

ギルドマスターにあなたの名前を教えると、精霊とよばれるカードを渡されます。

ギルドへの登録が終わると、魔法の基礎を学ぶために中央広場へ向かうことになります。

金髪の女性

中央広場に着くと、見知らぬ女性に声をかけられます。

金髪で背中に剣? いいえ、杖を背負っている女性の名前はウィズ

え?ウィズ?もしかしてウィズっていうのは・・・

疑問を残しながらも、最初のクエストを受けることになります。

クエストの進め方

クエストで発生する戦闘では精霊の助けが必要です。
デッキに精霊をセットしておきましょう。

※クエストを受けるときには助っ人を選択することもできます。

精霊が戦う条件とは

敵と遭遇したときは、デッキにセットした精霊が戦います。

ただし、精霊が敵にダメージを与えるためには2つの条件があります。

・最初に選択するパネルの属性がカードの属性と同じになっている。
・精霊の呼びかけに正しく答える。

なんだか難しそう・・・
と思った人は、そんなに身構えることはありません。

戦闘はクイズ形式

画面の上には敵が表示されます。

画面の中央には、プレイヤーがセットした精霊が表示されます。

画面の下にはクイズのパネルが表示されます。

パネルを選択すると問題が表示されます。

問題の形式は、四択クイズ、並び替えクイズ、などいろいろあります。

クイズに正解すると敵を攻撃できます。
たとえば、赤い色のパネルの問題で正解した場合は、赤い色の精霊が攻撃します。
複数で攻撃したときには、複数の敵を同時に倒すこともできます。

敵が複数いる場合は、それぞれの敵のターンが0になるたびに攻撃をうけます。

問題文の下にはゲージが表示されます。
ゲージが0になるとその問題は不正解となります。制限時間内に正解を選びましょう。

※敵を倒すとアイテムを落とすことがあります。

精霊について

精霊には属性があります。

属性は、火、水、雷、の3種類あります。

火は雷に、水は火に、雷は水に、強いという特徴があります。

火>雷>水>火、という3すくみの関係を覚えておきましょう。

※戦闘画面の右上にも3すくみの関係が表示されています。

敵になかなかダメージを与えられない場合

精霊を相性のいい敵にスライドさせておくと、その敵を自動的に攻撃してくれます。

3すくみの関係をうまく利用すれば、効率的にダメージを与えることができます。

スペシャルスキルについて

強い敵と遭遇したときには、スペシャルスキルを使用しましょう。

精霊カードの上のところが光っていれば、スペシャルスキルを使用できます。

※精霊をタップするとスキル発動の条件を確認できます。

精霊の強化について

敵をなかなか倒せない、というときは精霊を強化しましょう。

精霊を強化すると攻撃力を上げることができます。

無料ガチャについて

シナリオをあるていど進めると、クリスタルガチャで10連ガチャを無料で引けるようになります。
このガチャで獲得する精霊はHPや攻撃力が非常に高いです。
パーティに編成するのをお忘れなく。

クイズ好き、ゲーム好き、猫好き、にはたまらない!

魔法使いと黒猫のウィズ』はクイズとロールプレイングゲームが合体したクイズRPGです。
クイズ好き、ゲーム好き、にはたまりません。

そして猫好きにも朗報です。

ゲームの途中からは黒猫があなたをサポートしてくれます。
服装といい、ネックレスといい、師匠とまったく同じなんだけど。

この猫ってもしかして・・・

気になる方はぜひゲームをプレイしてみてください。