海外医薬品の通販サイトであるオオサカ堂などで、プロペシアの購入をする男性が増えています。

では、オオサカ堂などの通販サイトで購入するプロペシアと、国産のそれとでは大きな違いがあるのでしょうか。

プロペシアの成分は通販でも国産でも同じ

AGA治療薬であるプロペシアの成分は、通販でも国産でも同じです。

厚生労働省が認可した国産のプロペシアを服用するためには、病院の処方箋が必要ですが、通販であれば処方箋なしで購入できます。

また、海外のプロペシアを通販で購入すると、国産のものよりかなり安く入手できるのが現実です。

プロペシアはAmazonや楽天など大手通販サイトで購入できるのか?

海外のプロペシアも国産のプロペシアも効果に変わりなし

コストダウンしてつくられた海外のプロペシアと、国産のそれで効果が変わらないのであれば、個人輸入を検討するのは当然なことですよね。

オオサカ堂でもプロペシアを取り扱っていますが、イギリス、アメリカ、ニュージーランドのいずれが販売国であっても、マーカーの純正品で成分検査をクリアしたものしか販売していません。

国産プロペシアと海外製品の違いは?

プロペシアを通販で買うと副作用に気が付かない可能性がある

通販サイトを通じてプロペシアを購入して服用するリスクとしては、副作用に気が付かない可能性があることがあげられます。

オオサカ堂のウェブサイトでは、プロペシアを服用したことで起きる副作用に関しても明記されていますので、服用開始後に身体の異常を感じても、セルフチェックができると思います。

オオサカ堂の商品紹介説明は、購入前に読み込んでおきましょう。

プロペシアとフィナステリドの副作用に注意

プロペシアを購入する時は通販サイトを見るべき?

現在の日本では薬事法という法律がありますので、プロペシアを購入するには、3つの方法しかありません。
その中では個人輸入代行業者に委託するのが現実的かもしれません。
その理由をあげますと、医師の診断を受けて処方箋をもらい、薬局で購入する場合なら医師への診察料が必要になります。
また診察を受けるために時間と手間がかかります。おまけに健康保険の対象外です。その結果、費用が通販購入価格を超えてしまう場合があります。

インターネット通販(個人輸入)で購入する場合

通院の手間もかからず手軽に購入でき、しかも価格も安く購入できるため、近年非常に人気の方法となっています。ただし、ネット上にはバッタ物や粗悪品を取扱う通販サイトも少なからずありますので、通販する際は、注意しなければなりません。
楽天やYahooショップなどの通販モールで販売されいる場合もありますが、大手通販モールといえど、出店しているのは、個人事業者や怪しい業者も多数います。偽物ブランド品が当たり前のように販売されていることからも、通販モールでの購入は止めておいた方がいいでしょう。
そこで本物のプロペシアを通販するには、信頼ある海外医薬品専門の通販サイトで購入するのが間違いないでしょう!有名な海外医薬品専門の通販サイトはいくつかありますが、なかでも海外医薬品の大手通販サイトして17年以上の運営実績があるオオサカ堂がお奨めです。
専門機関の成分鑑定書も確認でき、医療機関からも注文を受付けているなど、100%正規品保障で非常に信頼できる通販サイトです。コストパフォーマンスも高く他のサイトと比べても最も格安で販売されています。商品は海外からの発送となりますが、日本全国送料無料で、だいたい1週間程度で届きます。私自身も長年わたり利用させてもらってます。