赤ちゃんの肌荒れには大きく分けて、乳児湿疹とアトピー起因の皮膚炎によるものがあります。

アトピー」という言葉がよく知られるようになってしまったので、赤ちゃんに湿疹が出るとアトピーだと心配されるお母さんもいるでしょうが、乳児湿疹はほとんどの赤ちゃんに出ますので心配する必要はありません。

特に初めての赤ちゃんというお母さんは心配になりがちですし、ちょっとした症状でもうろたえるかもしれません。

通常であれば、アトピーの赤ちゃんならば、生まれた後1~2ヶ月あたりの乳児期早々から湿疹が確認されていると思われます。

湿疹というものは、初期は、頭部、顔面より発生して、その後下がって来てしまいます。

まだ自分でほとんど何も出来ない赤ちゃんの肌が赤く腫れ上がるとお母さんは辛いものです。

自分が何かいけない事をしたのではないか?と不安になりますよね。

解決するには原因を知る事が大切です。

乳児湿疹は放っておいても治る!?

生後1カ月ごろに湿疹が出ると心配でしょうが、アトピーはそんな早い時期から症状は出ません。

乳児湿疹は放っておいても治りますからご安心を。

問題はアトピーの方です。

アレルギーが関係するといわれていますが、原因がはっきりしていないというのが実情です。

アトピー性皮膚炎の症状が出るのは生後4カ月以降で、首、胸、ひじ、ひざなど汗をかきやすく皮膚が弱いところに湿疹が出ます。

原因が分からないのですから、アトピーにならない方法も分かっていません。

発症した場合は対症療法が中心で、ステロイド剤が処方されることが多いようです。

赤ちゃん アトピー ステロイド

しかし、アレルギーを抑える代わりに皮膚細胞の増殖を抑えてしまうという副作用があり、皮膚が薄くなって毛細血管が浮き上がって見えるようになることもあります。

副作用が心配で、ステロイド剤を使いたくないという人も多いようです。

赤ちゃん 肌荒れ ステロイド

そんなあなたは一度「ファムズベビー」で検索をかけてみてください。

ステロイドが含まれておらず、保湿バリアで赤ちゃんの全身を守ってくれるという優れものです。

3日で効果が出たという報告もあります。

子供のアトピーに悩むお母さんは一度、使用を考えてみてはどうでしょうか。

悩みが吹き飛ぶかもしれませんよ。

乳児湿疹のピークは離乳食をスタートした時期と同じ5~6ヶ月頃!?

湿疹のヤマは離乳食をスタートした時期と一致する5~6ヶ月ごろに多岐にわたって確認され、そのような時期を越えると、ちょっぴり改善の動向が見られ、顔面の湿疹に関しては1才時点では大半が消えてなくなっています。

赤ちゃん アトピー 離乳食

このようにより、近年では、下にあげた1~6が、赤ちゃんのアトピー性皮膚炎の性質と位置付けて言われる様に変わってきました。

  1. 湿疹は、生まれた後1~2ヶ月ぐらいの乳児期初期の内に頭部、顔面より広がる可能性が高い。
  2. 湿疹は、顔だけに限らず、身体、手や足にわたる可能性が高い。
  3. お肌の様子は、ジュクジュクするのみで無く、体中がカサカサ肌、素肌が肉厚になってガサガサした調子、耳切れ、などがよく見込まれる。
  4. 卵白といった食べ物抗原に関しての異質的抗体が現われやすい。
  5. ご家族にもアトピー要因が見受けられる割合が高い。
  6. 湿疹であれば出たり引いたりを繰り返すが、1才中ばから2才にかけて症状が軽くなったり、癒えるケースが結構多い。

どういうわけで、これほどのブツブツができるのか、現在のところ、明確な要因は明らかになっていませんが、あかちゃん期の乾燥肌、免疫バランスの不釣り合い、土地柄(衣・食・住)の移り変わり、遺伝的関連、などなど数え切れないほどの起因がややこしく関わっているものと言っていいでしょう。

乳幼児のアトピーの原因とは!?

一般的に乳幼児のアトピーにはいくつかの原因があるとされています。

産まれてすぐの乳幼児のアトピーは胎内にいる時の脂肪が皮膚に残っている事と、その肌がまだ弱い事が原因とされています。

余分な皮脂はぬるま湯で落としてあげるようにすると回復の助けになります。

デリケートな赤ちゃんの肌がアレルギー物質に触れてアレルギー反応を起こしてしまう事もあります。

肌に直接触れる部分にダニや花粉、食べ物の屑などのアレルギー物質が無いか注意してください。

赤ちゃん アトピー 原因

1歳前後の肌荒れは離乳食が原因!?

1歳前後の場合は、離乳食が関係している事が多くなります。

消化器官がまだ成長仕切っていない時期に離乳食を始めると、消化出来ない物質がアレルギー物質、アレルゲンとなってアレルギー反応を起こす場合があります。

このように、いつから症状が始まったかという事で、原因を切り分けて考える事が出来ます。

でも、症状が出てしまった場合は、原因を排除してもしばらくは肌は荒れたままになってしまいます。

お母さんとしては一刻も早く治してあげたいですよね。

そんな時には専用の肌ケア製品を使ってあげてください。

【ファムズベビー】は赤ちゃんの肌の保湿とバリア機能の向上の為のケア商品で、弱い肌を補修、ケアしてくれるのです。

危険な成分は配合されていないので安心です。

危険物質を避け、お肌をケアして、大切なあなたの赤ちゃんを守ってあげてください。