ネーミングが決定=ESQUIRE(エスクワイア)
ノア&ヴォクシーよりも上位車種で高級なイメージか
発表は10月頃の予定
ただし、発売時期は前倒しされず年末年始あたりの可能性も
ノア&ヴォクシーとプラットフォームと内外装の大半は共通に
ガソリンモデルはなしで、ハイブリッド専用モデルに?
エスクワイア投入によって、アイシスは廃止される可能性

トヨタ「新型ミニバン」は【ノア&ヴォクシー上級派生車】として【デザイン確定】&【11月】発売?

デザインに関しては、前回の上記画像と、今回のマガジンX(14年6月号)のデザイン予想もかなり近いものになっており、
トヨタの最近の流行りになっている、大型グリルの採用が決定的ですね。

ただ、今回の情報と前回の情報が少し違うのは、パワートレインについて。
今回予測では、ハイブリッド専用モデルとなっていますが、前回はガソリン車の設定も。
上級モデルとしてのポジションを明確にするなら、ハイブリッド専用モデルのような気がします。

発表時期に関しては、前回記事とほぼ同じですから、秋の発表で確定でしょうか。
このあたりは、新型ステップワゴンとの兼ね合いが大きいでしょうね。
ステップワゴンは、おそらくガソリンモデルを先に投入し、ハイブリッドは遅れるはず。
ガソリンモデルは、燃費が伸びない分、従来にない価値を生み出そうとしているようですし・・・