頭の健康維持には、予防が大切!

サプリメントと言えば、食生活だけでは不足がちな栄養を補うものでしたが、
最近では体の健康だけにとどまらず、頭の健康と言われる
痴呆症やアルツハイマー等の予防するものとして注目されているみたいです。
私の年齢になると物忘れも激しくなり、年々頭の老化を思い知れされる
今日この頃ですが、そんな「頭の健康を」に効果があると言われている
要素の中から、代表的な2種類を紹介していきたいと思います。

スポンサードリンク

頭の元気要素の代表格!

頭の元気要素の代表格といえば、不飽和脂肪酸です。
必須栄養素であり、人間が 作り出すことのできない栄養素です。
中でも特にDHAが有名ですが、DHA(ドコサヘキサエン酸)は、EPA(エイコサペンタエン酸)等とマグロやカツオ、イワシなどの青魚に多く含まれるサラサラ成分・必須脂肪酸で記憶力、集中力の維持、リラックス気分に効果があります。
体内で作ることが出来ない為に、魚ばなれと言われている食生活の中で
不足している成分です。

DHAの補給は、このサプリメント。

DHAを補ための補助として、手軽なのがサプリメントですが、DHAサプリメンと
今私が飲んでいるのが、DHCから出ている
その名もズバリ『DHA』というサプリメントです。
このサプリメントの中には、DHAが510mg入っており、青魚のサラサラ成分で、
スムーズな流れに役立つ[EPA]も110mg配合されています。
若さのビタミンと呼ばれるビタミンEも配合することにより、酸化に弱いDHAとEPAを
効果的に補給できるサプリメントです。
また値段も手頃で、定価で一袋1900円だったと思いますが、
ネットで買うと1200円前後で買えちゃいます。
1袋30日分で、1日当たり40円で必須栄養素を補えるので、とてもリーズナブルです。
原因がわからないが、なんだか気だるくぼんやりとしてしまう生活習を送っている
私のような中高年の方や、受験生や頭脳労働の方への、お勧めサプリメントです。

只今注目されているリン脂質とは?

現在徐々にその効能が注目されているのがリン脂質です。

リン脂質サプリメント

rinsisitu

記憶や学習に関係している神経伝達物質「アセチルコリン」の基になる要素で、
中でも卵黄に含まれる卵黄コリンが代表的なリン脂質と呼ばれています。
「アセチルコリン」は記憶に深い関係があると言われ、アルツハイマー病に掛かった人の脳内で著しく不足していることが分かっています。
このリン脂質も体内ではほとんど合成出来ないので、食べ物から摂る必要があります。
多くの食品中に存在し、大豆、卵、動物の脳等の組織に高濃度で含まれています。

リン脂質摂取のお勧めサプリはこれ!

このリン脂質のサプリメントとして、お勧めするのは
大豆レシチンのリポフォスフォルテ(必須リン脂質)です。
自然の大豆抽出の必須リン脂質で、ナノレベルの高い吸収と腸溶性の本格レシチン。
1杯で900mgの必須リン脂質が摂取できます。
一般的なリン脂質は膵臓での消化工程が入り、実際に血流に届くまで
険しい道のりが待っていますが、このレシチンは消化工程を必要せずに
直接働き始めるために非常に効果的に働きます。
天然ですから体にも優しく、働きも効率的です。
お値段は1ケース6000円前後で、約50日分ですのでい日あたり120円と
少し高ように思いますが、アルツハイマー病や認知症の予防に、
是非にお勧めしたいサプリメントです。

今からでも、遅くはないです。

体の健康は、自覚症状で状態を把握しやすいですが、
脳の健康は、自分では気づかないうちに侵されていくものです。
しかし、今からの予防でその発祥する確率は、大幅に改善されます。
このブログを読んで「よ~し、今からでも試してみよう」と思われた方が
一人でもいらっしゃったら、幸いでございます。

 

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す