必見!ドライブ中に眠くならない運転方法

drive 5

週末に家族とお出かけ、なんて今の行楽シーズンそんな事も多いはず。

しかし、秋は季節の変わり目。

肉体的には、疲れを溜め込んでしまいがちです。

ドライブ中に眠くなったり、「ハッと、ヒヤリ」の運転は怖いものです。

コーヒーや眠気覚ましのカフェインの入った飲料も、普段からコーヒーを愛飲する人にとっては効果が薄いものです。

私が自動車業界にいた頃、長距離を運転することが良くありました。

普段の業務の疲れもあり、ドライブ中にも係わらず、瞼が重くなり、つい目を閉じてしまいそうになったり、気が付くと車線をはみ出しそうになったりした経験もあります。

ある時、長距離を運転しているドライバーさんに眠くならない方法を聞きました。

実践してみると、本当に大丈夫。 深夜でも眠くはなりません。

そんな方法と注意点をピックアップします。

「必見!ドライブ中に眠くならない運転方法」の続きを読む…

USJに行くならいつがいい?季節ごとのイベントを紹介

USJ季節イベント

1年間の予定でUSJで催されているそれぞれの季節のイベントとにぎわい状況をお教えします。

お子様とUSJへ行くにはいつ頃が良いのかな?と考えているご家族の方もいらっしゃると思います。

季節ごとのおすすめのイベントを紹介していきます。

「USJに行くならいつがいい?季節ごとのイベントを紹介」の続きを読む…

歌舞伎鑑賞の初心者でも楽しめる簡単なポイント!

歌舞伎

秋が深まってくると「京都 南座」「まねきあげ」が名物なのですが、只今、京都南座は耐震補強の為の工事中とのこと、本年の「顔見世」は、ロームシアター京都にて行われる様です。

「歌舞伎」というと、よく「敷居が高い」とか、「高尚やわ」などと言った声が聞かれますが、実際に歌舞伎を観て頂いている方ならわかると思いますが、「歌舞伎」は観て楽しめるものなのです。

多分、どんな演劇にも通じると思いますが、決して「敷居の高い」ものでは、無いですし、演じる側では「沢山の人に楽しんでもらいたい」と思い、公演を行っているのだと思います。

私は、以前より「歌舞伎」には、ご縁があり、何度となく拝見させて頂いています。

あまり知られていませんが、歌舞伎役者さんは、「巡業」も行っており、比較的リーズナブルに鑑賞できるのも特徴です。

11月は、中村獅童さんらが、東北・関東・関西・九州・四国・中国・東海と全国各地を「巡業」を行っています。

皆様の最寄りの地域に巡って来るのであれば、「巡業」での歌舞伎鑑賞は、せっかくのチャンスじゃないのかな、と思います。

巡業のスケジュール見ながら、田舎の母親にチケットをプレゼントして、見に行ってもらうのも親孝行かな、なんて思いました。

歌舞伎鑑賞の簡単なポイントをご紹介したいと思います。
「歌舞伎鑑賞の初心者でも楽しめる簡単なポイント!」の続きを読む…

秋の温泉地 加賀温泉郷 山中温泉 (パート④)

永平寺2

曹洞宗大本山永平寺

国道364号線を更に進み、看板が賑やかになり、門前の坂を登れば「永平寺」です。以前は、永平寺の門前にコインパーキングがありましたが、先頃、閉鎖されました。ですので、永平寺にマイカーでお出かけの際には、お土産屋さんの駐車場をご利用することをオススメします。どうせお土産を買うのであれば、駐車料金の割引やお土産代の割引があります。

永平寺の門を抜け、お寺に入るまでに、左右に大きな杉の木が並んでおり、情緒溢れています。永平寺のくぐり門に向かい階段があるのですが、左手に蓮が植えてあり、右手には小さな池があります。

階段を上り、くぐり門を抜け左手に、参拝券売り場があり、確か大人500円だったと記憶してます。基本は自動販売機で参拝券を買い、永平寺内に入っていくのですが、入口の前に大きな線香立てがあり、参拝者なら誰でも線香を立てることができます。

「秋の温泉地 加賀温泉郷 山中温泉 (パート④)」の続きを読む…

熱海梅園の紅葉のライトアップは幻想的☆日本一遅い紅葉を楽しもう!

紅葉のライトアップ

熱海梅園は名前の通り梅が有名であり、「日本一早咲きの梅」とも言われています。

しかし、それと同時に紅葉の名所でもあるんです!

紅葉する時期は比較的遅く、日本一遅い紅葉とも言われています。

 

そんな熱海梅園で行われる「もみじまつり」は今年でなんと31回目!

期間中は様々なイベントが行われ、会場はとても盛り上がります。

中でも一番はやはり紅葉のライトアップでしょう♪夜桜もいいですが、夜に見る紅葉も中々乙なものです。

 

今回は熱海梅園の紅葉の情報についてまとめてみました!

「熱海梅園の紅葉のライトアップは幻想的☆日本一遅い紅葉を楽しもう!」の続きを読む…

大阪の地の『安倍晴明神社』(安倍晴明公の産湯の井戸)

安倍晴明神社4

『安倍晴明』は、阿倍野区民?

「安倍晴明」と言えば、『陰陽師』であり、京都上京区晴明町に『晴明神社』という神社に祀られているのが、よく知れ渡っていますが、実は、「安倍晴明」は、大阪、しかも阿倍野区の生まれなのである。 阿倍野区の「阿倍野」も、現在の阿倍野区の地を領有していた豪族「阿倍氏」の姓からの由来したものとされているのが、有力とされています。

大阪市阿倍野区の『安倍晴明神社』は、松虫通の交差点の南西側から旧熊野古道に入り、100メートル程南に進んだ住宅街に位置します。側には大阪のチンチン電車「阪堺線」が走っており、最寄りの駅は、『 阪堺線 東天下茶屋駅 』になります。天王寺駅からだとおおよそ10分といったとこでしょうか。

「大阪の地の『安倍晴明神社』(安倍晴明公の産湯の井戸)」の続きを読む…

インスタ映え間違いなし!堂ヶ島の幻想的な景色を楽しもう!!

皆さんは堂ヶ島をご存知でしょうか?

そこから見える景色は季節によって色を変え、時に幻想的な非日常の空間を生み出します。

中でも堂ヶ島洞窟のクルーズは大人気!

天窓洞の中はイタリアの青の洞窟のような美しい青色の水を洞窟内に差し込む光が照らし、まるでファンタジーの世界に迷い込んだ気分にさせてくれます。

 

今回はそんなインスタ映えすること間違いなしのスポットである堂ヶ島を紹介していきたいと思います。

「インスタ映え間違いなし!堂ヶ島の幻想的な景色を楽しもう!!」の続きを読む…

静岡県内のハロウィンイベント2017☆みんなでハロウィンを盛り上げよう!

halloween 画像

最近ではハロウィンも日本ではメジャーなイベントになりましたね!

数年前はそんなことなかったのに、今では各地でハロウィンイベントが行われ、街中で仮装した人たちが盛り上がっていますよね!

 

実はそれは東京などの大都市だけではありません!

地方でも様々な場所でハロウィンを盛り上げるためのイベントが行われているんです。

 

静岡県も今年は各地でハロウィンのイベントが行われますよ。

是非静岡を観光するついでにハロウィンのお祭りに参加していきませんか?

 

今回は今年静岡で行われるハロウィンイベントとその詳細をまとめてみました。

「静岡県内のハロウィンイベント2017☆みんなでハロウィンを盛り上げよう!」の続きを読む…

クリスマスに恋人と行きたい伊豆の名所♡絶対に外さないスポット3選

niji_no_sato 画像

クリスマスといえば恋人と過ごすイベントというイメージが強いですよね。

海外では家族と過ごすものらしいのですが、なぜ日本はこんなことに…。

しかし、恋人と距離を縮められるチャンスであることは事実です。

クリスマスに一気に距離が縮まってそのまま結婚なんてパターンも意外と多いんですよ!

しかも!

今年のクリスマス・イブは日曜日であり、休日です。

恋人を日帰り旅行に誘う絶好の機会ですよ!

今からでも間に合うので2人で計画を立ててみませんか?

 

静岡は関東からも近いので、日帰り旅行に行くにはぴったりの県です。

今回はカップルに相応しい静岡のデートスポットを紹介していきたいと思います。

「クリスマスに恋人と行きたい伊豆の名所♡絶対に外さないスポット3選」の続きを読む…

秋の温泉地 加賀温泉郷 山中温泉 (パート③)

永平寺3

山中温泉から永平寺へVol.2(これから紅葉の季節!)

山中温泉から国道364号線で山を超えれば、いよいよ福井県に突入です。 福井県と言えば、蕎麦(永平寺そば、おろし蕎麦等)らっきょう羽二重餅越前竹細工ソースカツ丼等、様々なご当地の食べ物やお土産、民芸品等があります。 それを永平寺までの道すがらで紹介しようと思います。

昔は、山中温泉のある石川県側から福井県側に抜けるのは、大変な山道だったと聞きます。 行商等を行う人は、九十九折の道を背負子をしょって通っていたそうです。今では、道路の整備により早く安全に石川県と福井県を行ったり来たり出来るようになりました。 とは言え、県が分かれた様に文化や風習も多少違うようで、石川県側では家庭で羽二重餅をつくることは、ほとんどありませんが、福井県側では、家庭で羽二重餅を作ったりして、親から子供へ味が受け継がれていたりします。言葉のイントネーションも同じ北陸なまりがありますが、微妙に違うそうです。では、国道364号線より、福井県に突入したところから、ご紹介します。 「秋の温泉地 加賀温泉郷 山中温泉 (パート③)」の続きを読む…