知らないと損!着物の作法を正しく身に着けて上品な女性になる方法

七五三、初詣、成人式に結婚式。これから着物を着る機会が増える季節ですね!

着物というのは着るだけで女性らしさを引き立てますが、作法がなっていないとそれだけでいつも以上に下品に見えてしまう諸刃の剣です。

ましてや普段あまり着ない着物だからこそ立ち振る舞いのマナーを知らない人が多いのでは?

 

そんなあなたのために着物を着た時の正しい立ち振る舞いについて解説していきたいと思います。せっかく着飾ったからには女性らしく振る舞って周囲の評価をアップさせたいですよね!

特に着物のマナーがしっかりできていると年配の方のイメージはぐっと良くなります。

自分に合った着物のデザインを選ぶことも重要ですが、立ち振る舞いはもっと重要ですよ!

せっかく美しく着飾ったからには正しい立ち振る舞いで更に美しくなっちゃいましょう♪

「知らないと損!着物の作法を正しく身に着けて上品な女性になる方法」の続きを読む…

お年玉の年齢別と地域別の相場の目安は!?

お年玉目安

全国でお年玉相場が高いのは四国地方!そして安いのは?

お年玉がどの学年の子どもへも比較的高いのが四国、次いで北陸という結果になりました。

反対に全体的に金額が安いのは沖縄という結果で、とくに高校生のお年玉の相場金額でも「3000円」程度が約半数という結果になり、それ以外の地域と比べると大きな差があることがわかりました。

お正月 お年玉のマナーと平均値から考えた、無難なお年玉の金額を決める前に、一通りマナーを知っておきましょう。

「えっ!お年玉にもマナーなんてあるの?!」なんていう方もご安心ください。

この記事を読むだけでお年玉に関するマナーはばっちり身に付きます。

お正月早々恥をかかないためにもしっかりチェックしておきましょう。

「お年玉の年齢別と地域別の相場の目安は!?」の続きを読む…

今更聞けないお茶出しの作法!常識として知っておくべきマナーとは?

会社でお客様がいらしたときにお茶をお出しすることがありますよね。

特にそういった役目は女性や新入社員が担うことが多いのですが、場合によっては営業本人がやることになることもあります。

その時に正しくお茶をお出しできている自信がありますか?

 

正しいお茶出しの順番は?

お盆は持ったまま?それとも一度おいてからの方がいいの?

 

そんな疑問を感じている方も多いと思います。

そこで、今更聞けないお茶出しのマナーを紹介したいと思います。

 

普段やらない人こそいざというときに知らないと恥をかいてしまいますよ!

「今更聞けないお茶出しの作法!常識として知っておくべきマナーとは?」の続きを読む…

人間関係でお悩みのあなたに!もう一度確認したい基本的な社会人のマナー

人間関係

仕事をする上で一番大変な事って人間関係ですよね。

それがうまくいくかどうかで仕事のストレスって全く違うと思いませんか。

 

全員と上手くいくはずがないと割り切っているつもりでも、人間簡単に割り切れるものではありません。

関わったとたんに莫大なストレスと疲労が襲うなんてことも!

 

しかし、そういった人間関係がうまくいかない原因はあなたにあるかもしれません。

あなたが変わることで周囲の人間関係も変わるかも⁉

今回は初心に帰ることで人間関係を円滑にする方法をお教えしたいと思います。

「人間関係でお悩みのあなたに!もう一度確認したい基本的な社会人のマナー」の続きを読む…

御朱印の意味とは?知っておくべき御朱印集めの基本的なマナーとは??

御朱印帳 画像

これからの紅葉シーズンに寺社仏閣に行かれるかたもいるのでは?

その時にたいていの人が御朱印をもらうと思います。

 

近年御朱印を集める人が増え、ネットオークションに出店している人までいるという話を聞いた時は心底あきれました。

御朱印はスタンプラリーのスタンプではありません。

自分がお寺や神社を参拝した証としていただくものなのです。

そのため、他人がもらった御朱印には何の価値もないのでそこを間違えないようにしなくてはいけません。

 

御朱印集めをする上で御朱印の意味やもらい方、マナーについてきちんと理解できていますか。

理解しているのとそうでないのとでは大きく参拝の意味が異なります。

今回は御朱印の正しい意味とマナーを紹介していきたいと思います。

「御朱印の意味とは?知っておくべき御朱印集めの基本的なマナーとは??」の続きを読む…

難しい冬のビジネスマナー!恥をかく前に知っておくべき知識とは?

冬のビジネスマナー

冬場に取引先を訪問する時にはコートやマフラーといったものを身に着けていきますよね。

マフラーやコートを脱ぐタイミングにもマナーがあり、それを意外と認識していない社会人も数多くいます。

 

特に就職活動を始めたばかりの学生や社会人になったばかりの若い人はそういったマナーがある事すら知らないのではないでしょうか。

相手先にもそう言ったふるまいは案外みられているものです。

 

恥をかいて失敗する前に社会人として相応しいマナーを身に着けておきましょう。

今回は冬の訪問時に気を付けるべきことを中心に取り上げますね!

「難しい冬のビジネスマナー!恥をかく前に知っておくべき知識とは?」の続きを読む…

お歳暮を贈る時のマナーと注意点【時期はいつ頃?どんなものを送ればいい?】

御歳暮マナー

お歳暮を送るのが初めてで、いつ頃までにどんな物を送ったら良いのか悩んでいる人、多いですよね。

毎年10月頃からデパート等のお歳暮のカタログを見かけるようになりますが、お歳暮というものはいつ頃から送り始めればよいのでしょうか?

また、どんな人に、いくらくらいのものを送ればよいのでしょうか?

そんな悩んでいる人のために、お歳暮の基礎知識を教えます。贈る時の参考にしてみて下さい。

「お歳暮を贈る時のマナーと注意点【時期はいつ頃?どんなものを送ればいい?】」の続きを読む…

着物の種類を知ろう!初心者でも簡単にわかる用途別の着物の種類とは?

kimono 画像

日本の伝統衣装といえば着物がそれにあたりますよね。

自分で着ることはできなくとも、着物を着ている方を見るたびについつい目を奪われてしまいます。

外国の方が着ても美しいですが、やはり着物には黒髪が一番映えると思います。

 

そんな着物ですが、種類が数多くあるのを知っていますか?

着物を着る機会は祝い事の席が多いと思いますが、そんなところに間違った種類の着物を着ていけば恥をかいてしまうことに!

 

そうならないためにも着物の種類に関する知識をきちんと身につけましょう。

今回は初心者でもなるべく解り易く説明していきたいと思います。

「着物の種類を知ろう!初心者でも簡単にわかる用途別の着物の種類とは?」の続きを読む…

喪中はがきで知っておきたいマナー【出す範囲・内容・切手について】

喪中はがき

11月中旬位から12月上旬位に届く喪中のはがきは、亡くなった方がそれほど知らない人からの物でも、なんだか物悲しい気持ちになります。ちあきなおみさんが歌った喝采の中でも「届いた報せは黒い縁取りがありました」という喪中のはがきが届く場面が描かれていまして、一気に悲しい思いにさせます。

年賀状を毎年おくっている人でも喪中はがきを出す機会というのは少ないもので、いざ必用に迫られた時にマナーが分からないという人が多いのではないでしょうか。ちなみに喪中はがきとは1年間以内に近親者が亡くなった場合に年賀状の代わりに出すものです。

そんな喪中のはがきは、身内に訃報が無い場合には書くことがないので、いざ喪中のはがきを出すことになった場合に知らないことが多く、戸惑うことも多いと思いますので、ここで何点か確認していきたいと思います。

「喪中はがきで知っておきたいマナー【出す範囲・内容・切手について】」の続きを読む…